アダルトチルドレンの仕事環境について

本日はアダルトチルドレンの仕事環境についてお話しをさせていただきたいと思います。最初に誤解をされている方もいらっしゃるかも知れませんのでお伝えしておきますと、アダルトチルドレンは精神的な病気ではありません。あくまでも幼少の頃に負った精神的な深いキズによって社会の中で生きにくさを感じてしまう症状の事です。
ですので皆さんの職場でも障害者だと差別をしてしまってはいけません。別に計算が出来ないとか、話が通じないといった事ではありませんので、特に病人だと言う心配は無用なのですが、でもコミニュケーションを取るのが苦手だったりするので、営業職など人と接する仕事よりは事務方の黙々と作業をこなすお仕事の方が向いているかも知れません。
かと言っても最低限会社の人とのコミニュケーションは取る必要がありますので、会社の雰囲気は明るく、当人達に声をかける時も笑顔で元気な姿勢で対応してあげると良いと思います。そうしているうちに当人達が心を開いてきてくれれば話しかけてきてくれるかも知れません。人への不信感が取れるとコミニュケーションが取れるようになって来ます。そうすれば例えば営業でも初めのうちは先輩たちと一緒に外回りをし、少しずつお客様との会話にも慣れてくれば、行く行くは独り立ちが出来るかも知れません。
人との関わり合いは大変ですが、でもその分楽しみもありますので、是非アダルトチルドレンを卒業するきっかけ作りの協力をして欲しいと思います。
26年間、アダルトチルドレンで苦しんだ男によるアダルトチルドレン専用・トラウマ除去プログラムすべての原因は「親」プロに頼む必要はゼロ。精神科医やセラピストも知らない、人間の原始的な心理に基づいた『ある方法』を5分間行うことで生きづらさをとり除き、アダルトチルドレンから回復する方法です。

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」

恐怖克服「サヨナラ・モンスター」
1人が好きな方におすすめ!(誰も頼れない方向け!)

僕は、長い間(生まれてから殆ど)、、、
「色々な心の苦しみ」を、抱えていました。

「問題解決」を全くせず、、
心は悪化していき、「酷い恐怖」を抱えていました。

そして、恐怖している自分にさえ恐怖し、
無意識のうちに、誤魔化し続けていました。

そこから、自分の心を自分で救うために、
1人で、約6年間、自分の心と向き合い続けました。
その6年間の間に、何度も、「心が解放される体験」をしました。

心が解放されていくことで、少しずつ心が軽くなっていき、
気持ちの良い変化が起こってきて、新しい解釈や視点を手に入れることが出来ました。

一時は、親と、過去の「洗脳環境」を死ぬほど恨みました。
しかし、心が大きく変わり、
親への「恨み」が、区別した上での「感謝」に変わりました。

他にも、自分の心が、大きく変わりました。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
これを、1つの教材としてまめとめました。

「6年もの集大成」ともいえる、自分を救うための教材が完成!
(全額返金保証付き)

心の深い部分(無意識)にある、「モンスター(まとまり)」を
「書くこと」から開始して、”ある方法”で紐解いたら、
心に、大きなプラスな変化が起こりました!

「書くこと」が「癒し」に繋がることは、
研究からもわかっていることですが、

僕の場合は、普通に書き出すことでは、無理なレベルでした。
「サヨナラ・モンスター」という、特殊な方法で、心に良い変化が起こりました。

この素晴らしさを、多くの方に試していただきたく、
教材としてまとめ、大手販売サイトに商品登録(審査通過)し、
AmazonのKindleストアでも出版されました(審査通過)。

似たような「書くことで癒される方法」はたくさんありますが、
この方法は、僕が考えた完全オリジナルで、他にはない特殊な方法です。

自分を大切にして、自分の心の鍵を使って、
潜在意識(無意識)にアクセスし、心の深い分から変わる方法です。

本当に自分を変えたい…、そう思う方は、是非、試してみて下さい。
この方法で、多くの方が「プラスな気持ちの変化が起こった」と喜んでいます。

6年間の間に起こった「心が解放される体験」、
この複合的に働きかける方法を、あなたにも知ってほしいと思っています。

90日全額返金保証付き!

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)