アダルトチルドレンが恋愛に及ぼす影響。アダルトチルドレンの人が恋愛を成功させていくには!?

悩んで、苦しんで、最後に辿り着く解決法は「知らないことを知る」こと、
そして「本当の自分の感情を感じて生きる」ということ。

誰も頼れない人向け!極度の緊張や恐怖の克服法
→ 「サヨナラ・モンスター」 ←

アダルトチルドレンが恋愛に及ぼす影響。アダルトチルドレンの人が恋愛を成功させていくには!?

私が自分自身をアダルトチルドレンだと知ったのは、恋愛で上手くいかなかったことがきっかけでした。
厳格な親の元で育った私は、人一倍色んなことを頑張ってしまう方で、その行動は全て親に褒められたいからという理由からでした。
そんな私が初めて男性とお付き合いしたのは大学生の頃でした。
アルバイト先で出会った彼は私より少し年下でした。優しくて面白くて、彼といるといつも笑顔でいられました。
でもいざ付き合うとなったら、どんどん上手くいかなくなったのです。
原因は私にありました。
付き合い出すとなぜか急に恐怖感が生まれ出したのです。その恐怖感とは「彼に見捨てられたくない、嫌われたくない」という強い気持ちです。
彼は私のことを見捨てようなどと思ってはいません。私が勝手にそう思ってしまったのです。
彼からの連絡が少しでも遅いと心臓が高なり、イライラしてしまいました。そしていざ連絡がくると不機嫌に対応してしまうのです。
ただのバイト仲間だった時と全然印象が違う私に彼は距離をとるようになりました。ギャップが激しかったのだと思います。
彼との恋愛が終わり、その後も何人かとお付き合いをしましたが、全て上手くいきませんでした。理由はやはり私の依存から、彼に負担をかけてしまったからです。
なぜこんなに不安になるのかと悩み、そんな自分自身が怖くなってしまって、心療内科へ行くことを決めました。
そこでついた病名がアダルトチルドレンでした。
アダルトチルドレンという言葉は初めて耳にしたので、お医者さんに詳しく聞くと、両親から適切な教育や愛情が注がれなかったり、無視や育児放棄などをされたり。。そのような両親に育てられた子供が、将来アダルトチルドレンの要素を持ってしまうのだそうです。
アダルトチルドレンによく見られるという症状を聞かせてもらうと、全て自分に当てはまりました。当てはまりすぎてびっくりしてしまったほどです。
親からの愛情が不十分だった私は、恋愛に依存し、彼に必要以上の愛を求めてしまっていたのです。
親以外に初めて愛情をもらえるもの、それが恋愛だったのです。
ではどうすれば恋愛が上手くいくのか。もう恋愛なんてしない方が良いのか・・・すごく悩みました。
お医者さんからも、アダルトチルドレンの依存は直ぐには克服できないと言われてしまったので、ますます落ち込みました。
上手く恋愛できないくせに、愛して欲しくて仕方ない。。こんな自分の気持ちを知ってしまい、毎日が寂しくて仕方なくなってしまいました。
それと同時に幼少期に親から受けてきた数々の傷つく場面が思い出され、苦しくて塞ぎ込むようになってしまったのです。
その頃、私は社会人として就職していました。アダルトチルドレンと知ってから恋愛はお預け状態でした。
でもそんな時、同僚から食事の誘いを受けたり休日に遊びに行こうと言われたり、アプローチされていました。
彼はとても良い人で、心惹かれていく自分がいましたが、アダルトチルドレンという言葉が頭に浮かび、一歩が踏み出せずにいたのです。
そんな時彼に告白され、私は思わず「私、重たい女だから!」と言ってしまいました。
彼は笑っていましたが、私は笑い事ではないと泣いてしまい。。彼は驚いて理由を聞きました。私は幼少期の親の存在や、今までの恋愛でのこと、アダルトチルドレンのことを話しました。
彼は真剣に話しを聞いてくれ、私のことを守りたいと言ってくれたのです。
彼とお付き合いを始めてから色んなことがありました。やはり不安になりやすい自分がいつもいて、彼と言い合いになったりもしました。
でも彼は決して離れてはいきませんでした。何時間、何日かかっても私の不安を取り除こうとしてくれました。
そんな彼の姿を見ているうちに、私は自然と「この人は両親とは違う。私を愛してくれている」と思えるようになったのです。
ここまで到達するのに何年もかかりました。今も全く不安にならないとは言いきれません。でも確実に前を向くことができました。
アダルトチルドレンの恋愛は辛いことも多いです。でも支えてくれる人は必ずいますし、乗り越えられる強い自分も必ずいます。
そう信じて前を向いていきたいと思います。

上記の文章は、アダルトチルドレンの人が書いた文章です。アダルトチルドレンの人は機能不全家庭で育ったことで、機能不全(本来の家族、家庭としての機能が不完全)が当たり前のような感覚になっています。ですので、その慣れ親しんでしまっている機能不全家庭での感覚が恋愛に影響を出してくるのです。

運命の彼(彼女)に出会う最高の方法!それは反省して本当の○○に近づくこと!あなたを罰するために「命(時間)」があるのではない。あなたが「幸せになる(本当の○○を取り戻す)」ために「命(時間)」があるのです。

こちらの記事に書いてあることですが、親との問題が潜在意識(無意識)レベルで恋愛や結婚を邪魔するのです。

そう、潜在意識の中で、父親を許せないことが原因となり、自分自身を許せない状態になり、
その心の拠り所として、自らダメンズを引き寄せ、恋愛関係を繰り返していたのです。

引用元:阿妻式恋愛眼力トレーニング

このように潜在意識レベルで影響を出してくるのです。恋愛って「恋」から「愛」に移行していくものなんです。最初のドキドキするのは「恋」です。恋が2人を繋ぎ、そこから、愛を育んでいくのです。そこに2人の素敵な成長があるのです。成長と共に幸せも増えていくのです。

だけど、アダルトチルドレンの人は共依存関係になってしまう大きな問題があります。

ACの精神的虐待の象徴的特徴として、共依存 (co-dependency)があげられる。典型的な例として、親が強力に子どもの精神を支配する行動が、子どもの方も支配されたいという特異な感情を生み出し、親も子どもも支配し支配されることに奇妙な安心感を見出して、支配を通して相互依存するという現象がある。

引用元:アダルトチルドレン – Wikipedia

つまり、アダルトチルドレンの人が恋愛を成功させていくには、心の中での親との問題をクリアして、共依存関係の克服が必要になるのです。それは「精神的な自立」をしていくということです。

精神的な自立をすればするほど、恋愛も成功しやすくなっていきます!

虐待のトラウマを解消できる【虐待根絶マニュアル】

虐待のトラウマを解消できる【虐待根絶マニュアル】
機能不全家庭に育ったアダルトチルドレンの虐待のトラウマを解消できる方法【虐待根絶マニュアル】です。

こちらは、虐待のトラウマを克服した専門カウンセラー岡田ユキさんという方が制作したマニュアルで、2898人以上の被虐体験者のトラウマを解消してきた方法です。

虐待を受けた人の心を本当の意味で深く理解できるのは、自分も虐待を受けた経験を持ち、そのトラウマを克服できた人だけです。

【虐待根絶マニュアル】の特徴
●なぜ虐待が起こるのか?虐待の実態が理解できます!
●自分を虐待してきた家族への対処法がわかります!
●「虐待」と「躾」の違いを知ることができます!
●恋愛、夫婦、親子、上司部下などすべての人間関係が改善します!
●岡田式AC判別法により、自分に合った治療法がわかります!
●セックス依存症、リストカットなどを克服することができます!
●「虐待の負の連鎖」を断ち切ることができます!
●自分自身への罪悪感が消えて、人生が好転します!

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)