アダルトチルドレン克服

アダルトチルドレンは機能不全家族の元で「感情的虐待」などを受け育ったことによって、成人しても内心的なトラウマを持つといった考え方

アダルトチルドレンからの回復方法や解決方法はアダルトチルドレンを克服した人から学ぶのが1番です。

本当の自分を感じるためには?
「効果も実証された方法をお試し下さい」
アダルトチルドレンからの回復方法や解決方法はアダルトチルドレンを克服した人から学ぶのが1番です。

アダルトチルドレンからの回復方法や解決方法は「アダルトチルドレンを克服した人から学ぶ」のが1番です。有名なのはアメリカの「ビル・クリントン大統領」がアダルトチルドレンだったこと。女性誌「グッド・ハウスキーピング」のインタビューで告白したと言われています。

ビル・クリントンが優れた為政者と評価された背景にアダルトチルドレンだったから…というのもあると僕は思います。本来ならば機能している家庭。そこで温かい愛情を与えられて育つものです。しかし、アダルトチルドレンの人が育った機能不全家庭では家族も家庭も機能不全状態(本来の働きが不完全)です。

そんな機能不全状態の家庭や家族の間を生き抜いてきたということは、とても大きな力になるものです。温室育ちよりも、温室の外の厳しい環境で育つほうが、生き抜いた場合は強くなるのです。アダルトチルドレンの人で今病んでいる人は回復後にはきっと強くたくましく育つでしょう。

回復するためには「アダルトチルドレンを克服した人から学ぶ」のが1番ですが、ビル・クリントンからは学べませんよね。しかし、他にも「アダルトチルドレンを克服した人」はたくさんいます。その1人が、米国健康保険適用の臨床心理学者として北カリフォルニア州でカウンセリングやセラピーをされている西尾和美さんという方です。

西尾和美さんの販売している「アダルトチルドレン癒しと回復のセルフスタディキット」という自己学習キットで学ぶことがアダルトチルドレンから回復して克服するために近道になるでしょう。西尾和美さん自身アダルトチルドレンだったとのこと。

ぜひ、あなたも1歩進んでみて下さい。「学習」をしていくことは「回復」に繋がっているのです。

 

 

 

【新教材】SHIP

【新教材】SHIP
あなたが人生に悩み、生きづらさを抱え、苦しむのは「本当の自分(内なる自分)」と繋がることが出来ていないからですよね。

そう、自分を信じることが出来ないからですよね。僕もそうでした。だからこそわかったのです。大切なことは「本当の自分(内なる自分)」と繋がって「本当の自信」を持てるようになることだということが。

アダルトチルドレンを克服するということは、まず回復して、その後に「本当の自分を取り戻す」ということなのです。

催眠療法を習得すれば「本当の自分(内なる自分)」と繋がることが出来ます。

催眠療法は、アメリカでは「医療」として「正式」に認められ「効果も実証」された方法です。

催眠療法は精神療法の一種で、英国医師会と米国医師会も有効な治療法として認めている確かなものです。更に、アメリカ心理学会や米国歯科医師会も催眠を有効な治療法として認めているのです。

【新教材】SHIPは、自己催眠を習得して「本当の自分(内なる自分)」と繋がり、理想の人生を送るための教材です。

続きを購読

コメント投稿
お気軽に投稿していってください。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)