機能不全家庭では家族内の誰かに「高い理想を押し付ける」ことがある。高い理想を押し付ける人の特徴は

機能不全家庭では家族内の誰かに「高い理想を押し付ける」ことがある場合もある。それは「押し付ける側自身が自分のやるべきことをやらないために言い訳」のようなものです。高い理想を押し付けられ続けた結果自分がわからなくなった人もいます。1つ1つ自分を取り戻していくことが大切です。

高い理想を押し付けてくる側は「依存が強い」「劣等感が強い」「回避することが多い」に加え「欲深い」「問題解決をしない」という特徴があります。前の3つの特徴に後の2つの特徴が加わることで他人を支配して利用して自分の何かを満たそうとします。だから「高い理想を押し付ける」のです。

誰も頼れない人向け!極度の緊張や恐怖の克服法
サヨナラ・モンスター

誰も頼れない人向け!極度の緊張や恐怖の克服法サヨナラ・モンスター
悩んで、苦しんで、最後に辿り着く解決法は「知らないことを知る」こと、
そして「本当の自分の感情を感じて生きる」ということ。

6年間もの集大成ともいえる
自分を救うための教材が完成!

文章を真剣に書き続けたら、恐怖を克服出来ました!
心の苦しみを乗り越える最後の方法

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)