アダルトチルドレンの人は自分を肯定出来ません。無意識(潜在意識)レベルで「否定されることが癖」になっている場合があります。

悩んで、苦しんで、最後に辿り着く解決法は「知らないことを知る」こと、
そして「本当の自分の感情を感じて生きる」ということ。

誰も頼れない人向け!極度の緊張や恐怖の克服法
→ 「サヨナラ・モンスター」 ←

アダルトチルドレンの人は自分を肯定出来ません。無意識(潜在意識)レベルで「否定されることが癖」になっている場合があります。

アダルトチルドレンの人は自分を肯定出来ません。肯定されず否定ばかりされて育ったので無意識(潜在意識)レベルで「否定されることが癖」になっている場合があります。だからこそ自分で自分を肯定しありのままの自分を好きになり受け入れていっていいのです。

しかし、その無意識(潜在意識)レベルの癖というのは本当に強力です。変えたいと思って自分を肯定する思考をしてもすぐに否定的な思考が自動で浮かんできてしまいます。

その無意識(潜在意識)レベルの強力な癖に打ち勝てるかどうかが大事なポイントです。つまり、無意識(潜在意識)レベルの強力なマイナス思考の癖よりも、圧倒的なパワーで肯定的な思考をする日々にしていけるかどうかということです。

日々、しっかりと肯定的な思考をして生活していけば、それはやがて習慣になります。習慣になってしまえば変わることが可能です。

その習慣を早く変える方法はないのか?と思ってしまう人もいると思います。実は、あるんです。それが「催眠療法」というものです。催眠療法を使うと、無意識(潜在意識)にアクセスすることが出来るので、書き換えることが可能なのです。

それについて、興味があるなら以下の記事を読んでみて下さい。

催眠療法士の橋本奈美さんの【SHIP】は、本当の自分と繋がって人生を変えることが出来る方法!アメリカでは既に「医療」として「正式」に認められて「効果も実証!」本格的な催眠療法!

 

 

虐待のトラウマを解消できる【虐待根絶マニュアル】

虐待のトラウマを解消できる【虐待根絶マニュアル】
機能不全家庭に育ったアダルトチルドレンの虐待のトラウマを解消できる方法【虐待根絶マニュアル】です。

こちらは、虐待のトラウマを克服した専門カウンセラー岡田ユキさんという方が制作したマニュアルで、2898人以上の被虐体験者のトラウマを解消してきた方法です。

虐待を受けた人の心を本当の意味で深く理解できるのは、自分も虐待を受けた経験を持ち、そのトラウマを克服できた人だけです。

【虐待根絶マニュアル】の特徴
●なぜ虐待が起こるのか?虐待の実態が理解できます!
●自分を虐待してきた家族への対処法がわかります!
●「虐待」と「躾」の違いを知ることができます!
●恋愛、夫婦、親子、上司部下などすべての人間関係が改善します!
●岡田式AC判別法により、自分に合った治療法がわかります!
●セックス依存症、リストカットなどを克服することができます!
●「虐待の負の連鎖」を断ち切ることができます!
●自分自身への罪悪感が消えて、人生が好転します!

この記事は良かったですか?

0
Category :
Leave a Comment0 Comment1317 views

LEAVE A REPLY

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)