アダルトチルドレン克服

アダルトチルドレンは機能不全家族の元で「感情的虐待」などを受け育ったことによって、成人しても内心的なトラウマを持つといった考え方

アダルトチルドレンの人への接し方は!?

コンビニで意識を失いそうな極度のあがり症が軽減した方法!あがり症のメカニズム!
あがり症の克服には「条件反射の遮断」と「認知の歪みの修正」が重要!
アダルトチルドレンの人への接し方は!?

アダルトチルドレンの人への接し方について書きたいと思います。

アダルトチルドレンの人たちは機能不全家庭で育ったことで内心的なトラウマを抱えている人たちです。家庭が健全に機能していれば家庭の問題が原因でのトラウマを抱えることはありません。そして機能不全家庭で子供らしく親を無条件で信じたことで「認知の歪み」を抱えることになってしまったのです。

認知の歪み

 

子供は最初、無条件で親を信じる。親が子供に与える影響は1番と言ってもよいくらい大きいものです。そんな親が歪んだ考え方の癖を持っていると子供も似たような歪んだ考え方を持ったまま育ちます。そして原点に歪んだ考えがあるので歪んでいることに気づかないまま大人になると生きづらさを感じます。

機能不全家庭で身に付けた歪んだ考え方の癖によって社会生活も上手くいかない。恋愛も結婚も上手くいかない。そういった問題に繋がっていく場合もあるのです。ですので新しく「学習」し直す必要があるのです。その1つが「認知の歪みの修正」です。認知の歪みが修正されると上手くいくことが増えます。

アダルトチルドレンの人への接し方についてですが、まず「心の傷が深い」ので、何でもないようなことでも刺さってしまう言葉があるということを頭に入れておくと傷つけることが減ると思います。誰でも心の傷を抉るようなことを言われたら心が苦しくなる。アダルトチルドレンの人はそれが多いのです。

「優しさ」「思いやる気持ち」「温かい心」「理解したい気持ち」を持ってアダルトチルドレンの人へ接すると上手くいきやすいと思います。その上でお互いに学習の大切さや楽しさを共有していける関係になれたら素敵なことだと思います。機能不全家庭で誤った学習をしているので新しい学習が大切です。

 

 

 

 

自分を「回復」させて「改善」しよう
みんなが選んだ人気の自己学習教材
自分で自分を救うための教材一覧

西尾和美のアダルトチルドレン癒しと回復のためのセルフスタディキット

西尾和美のアダルトチルドレン癒しと回復のためのセルフスタディキット
米国健康保険適用の臨床心理学者として北カリフォルニア州でカウンセリングやセラピーをされている西尾和美さんのアダルトチルドレン癒しと回復のセルフスタディキットです。アダルトチルドレンの心の傷の癒しに取り組んでいきましょう。アダルトチルドレンの心の痛みは弱さと否定されることもありますが、そうではありません。自分を否定しなくても良いのです。あなたが「自分の親」になり、自分を回復させてあげてください。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ
こちらのマニュアルでは自分の感情を上手く表現できないことから生み出される負のループを一からやり直す作業をします。本来の自分の思考と感情をありのまま感じて「他人軸の人生」から「自分軸の人生」に変えたい方は是非、お試し下さい。

続きを購読

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)