アダルトチルドレン克服

アダルトチルドレンは機能不全家族の元で「感情的虐待」などを受け育ったことによって、成人しても内心的なトラウマを持つといった考え方

アダルトチルドレンからの回復方法や解決方法はアダルトチルドレンを克服した人から学ぶのが1番です。

コンビニで意識を失いそうな極度のあがり症が軽減した方法!あがり症のメカニズム!
あがり症の克服には「条件反射の遮断」と「認知の歪みの修正」が重要!
アダルトチルドレンからの回復方法や解決方法はアダルトチルドレンを克服した人から学ぶのが1番です。

アダルトチルドレンからの回復方法や解決方法は「アダルトチルドレンを克服した人から学ぶ」のが1番です。有名なのはアメリカの「ビル・クリントン大統領」がアダルトチルドレンだったこと。女性誌「グッド・ハウスキーピング」のインタビューで告白したと言われています。

ビル・クリントンが優れた為政者と評価された背景にアダルトチルドレンだったから…というのもあると僕は思います。本来ならば機能している家庭。そこで温かい愛情を与えられて育つものです。しかし、アダルトチルドレンの人が育った機能不全家庭では家族も家庭も機能不全状態(本来の働きが不完全)です。

そんな機能不全状態の家庭や家族の間を生き抜いてきたということは、とても大きな力になるものです。温室育ちよりも、温室の外の厳しい環境で育つほうが、生き抜いた場合は強くなるのです。アダルトチルドレンの人で今病んでいる人は回復後にはきっと強くたくましく育つでしょう。

回復するためには「アダルトチルドレンを克服した人から学ぶ」のが1番ですが、ビル・クリントンからは学べませんよね。しかし、他にも「アダルトチルドレンを克服した人」はたくさんいます。その1人が、米国健康保険適用の臨床心理学者として北カリフォルニア州でカウンセリングやセラピーをされている西尾和美さんという方です。

西尾和美さんの販売している「アダルトチルドレン癒しと回復のセルフスタディキット」という自己学習キットで学ぶことがアダルトチルドレンから回復して克服するために近道になるでしょう。西尾和美さん自身アダルトチルドレンだったとのこと。

ぜひ、あなたも1歩進んでみて下さい。「学習」をしていくことは「回復」に繋がっているのです。

 

 

 

自分を「回復」させて「改善」しよう
みんなが選んだ人気の自己学習教材
自分で自分を救うための教材一覧

西尾和美のアダルトチルドレン癒しと回復のためのセルフスタディキット

西尾和美のアダルトチルドレン癒しと回復のためのセルフスタディキット
米国健康保険適用の臨床心理学者として北カリフォルニア州でカウンセリングやセラピーをされている西尾和美さんのアダルトチルドレン癒しと回復のセルフスタディキットです。アダルトチルドレンの心の傷の癒しに取り組んでいきましょう。アダルトチルドレンの心の痛みは弱さと否定されることもありますが、そうではありません。自分を否定しなくても良いのです。あなたが「自分の親」になり、自分を回復させてあげてください。

感じるだけで自由になれる幸せの12ステップ
こちらのマニュアルでは自分の感情を上手く表現できないことから生み出される負のループを一からやり直す作業をします。本来の自分の思考と感情をありのまま感じて「他人軸の人生」から「自分軸の人生」に変えたい方は是非、お試し下さい。

続きを購読

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)